切手情報収集館

切手買取業者で中国の切手を10万円で売りました

親が亡くなり遺品整理をしましたが、本類を処理するのを忘れていました。それで本を処理しよと片づけていると切手をたくさん集めているアルバムがあることに気が付きました。それで親父は切手を集める趣味があったことを初めて知りました。それを見ているとかなり高価な感じのする中国の切手が混じっていることに気が付きました。しかし高価に見えるだけでほんとに高いかどうかは切手のことを知らない私にはわかりません。それでネットで切手に書いてある文字をキーワードに調べたら、なんと10万円もすることが分かりました。ただ、汚れやしわなどがなければの話であって、それがあるとかなり安くなる感じです。一見してみた感じでは汚れはないように見えましたし、しわもないようでした。それで近所に切手買取をやっている業者がないか調べて、そこへ持って行って査定をしてもらったら10万円と言うことでした。即座に切手買取をやってもらいお金に変えましたが、切手がこんなに高額で買取されることにびっくりしました。