切手情報収集館

美術品のようなものでも切手買取が可能です

見返り美人などといったものは芸術品として重宝できるものなので、プレミア品として認定されています。切手買取は、美術品のようなものも取り扱っていて、関東だけに限らず全国各地で高額買取をしています。プレミアム切手は折れ目が付いてしまったり、切れてしまうと価値が下がってしまうので、切手買取をするときは、厚紙などに挟んで送付するようにしましょう。フィルムなどで保護されている場合はできるだけ状態を保つようにしておけば高額になります。美術品のような切手はミスプリントが少ないので見た目も非常に美しいです。しかし、時間が経過してしまったり、使えば使うほど使用感が出てしまうので、シミが付いてしまう前に品物は早めに出すようにしましょう。査定に出すときは2,3回に分けるのではなく、1回にまとめておけば、プラス査定できる可能性がありますし、品物の情報に関して知っているものがあれば、できるだけ詳しい情報をスタッフに伝えましょう。